酒とアート、飲むと観るでノミルです

レシピ-011 にんにくの芽と卵のオイスターソース炒め

IMG_3818

にんにくの芽と卵のオイスターソース炒めです。お手軽でビールにもご飯にも合うレシピです。
普通の炒め物なのですが、卵を先に炒めて、後から加えることで、少しプロっぽくなりますよー。

材料

にんにくの芽   ひと束(今回は太めの7本)
卵        2個
オイスターソース 大さじ1程度(お好みで!)
塩胡椒

IMG_3755

作り方

<1>材料を切る
にんにくの芽を4、5cmに切ります。

<2>卵を炒める
卵を2個、溶いて塩コショウをし、しっかりと熱したフライパンにサラダ油を少しひいて、強火で一気に炒めます。
大きく混ぜて、空気を含ませるイメージで、なるべくレアな状態で引き上げます。

IMG_3796
IMG_3804

<3>にんにくの芽を炒める
再びサラダ油を少しひいて、にんにくの芽を炒めます。少し焦げ目がつくくらいしっかり炒めます。しっかり炒める方が甘みが出て美味しい気がします。

IMG_3808

<4>炒めた卵を加えて、味付けして完成
にんにくの芽がしっかり炒められたら、さっきの卵を戻して、オイスタソースを入れて完成です。卵はすでに炒められてるので、ここは手早く。
味を見て、薄ければ塩胡椒、オイスターソースを追加。皿に盛り付けて完成です。

IMG_3810

IMG_3818

完成です。にんにくの芽とビール、好きなんですよねー。卵をいっぺんに炒めると卵とじみたいになっちゃうんですよね。それはそれで美味しいかもしれないですが、炒め物は別々に炒めるっていう一手間でずいぶん美味しくなることが多い気がします。ぜひお試しを!

2015-10-18 | Posted in recipe

ライター紹介

伊藤 仁

料理研究家。料理好きのふとっちょ。よくしゃべる。声がでかい。
好きなお酒は不老泉(赤ラベル)。好きな食べ物は豚の角煮。


同ブログのおすすめ記事