酒とアート、飲むと観るでノミルです

永遠のショートヘア

 

ショートヘア

 

 

 

私はこれまで一度もロングヘアにしたことがない。

子供の頃から、いままでずっとだ。

ほんとは全盛期の栗山千秋みたいな、さらっさらのストレートロングに憧れていたけど、少しでも伸びてくると髪を切りたくてイライラしてくるし、何より自分には似合わない!と決めつけていた。

学生の頃は毎月美容院に行くお金なんてないから、よくセルフカットしてたっけ。

カラーも月1以上の頻度でしてたから(もちろん自分で)あの時の私の頭はきっと酷く醜くかったと思う。(超絶ダメージの散切り頭を想像してみてくれ)

もう頭皮をいじめすぎてハゲるんじゃないかと思った。

その影響なのか()いま、ものすごく白髪が増えてきてショックだ。

今度は白髪を染めるために毎月カラーしなくちゃいけないのか、と思うとため息が出る

白髪を減らすには何をしたらいい

ワカメいっぱい食べればいいのか

29才。(もうすぐ30)アラサー独女は、日々老化に抗いながら生きている。

2016-06-18 | Posted in enikki

ライター紹介

濱野 裕理

絵描き。空想家。
Nomiru編集部の紅一点。
DIY(もの作り)好きのアラサー独女。女子らしく流行りのものはいちおうチェックするが、すぐ飽きる。笑顔と裏腹にたまに毒を吐く。最近、梯子酒の楽しさを覚えた。普段物静かだが、お酒を呑むと陽気になる。


同ブログのおすすめ記事