酒とアート、飲むと観るでノミルです

グリーンスムージー

 

 

スーパーで野菜が高すぎて買うのをためらってしまうはまのです。

ここのところ家で久しく生野菜を食っていません。

その反動(?)で外食するときはここぞとばかりに野菜のメニューを注文してしまいます。

 

 

日頃の野菜不足を解消するために今年に入って毎日グリーンスムージーを飲むことにしました。

もちろん生の野菜から作る本格的なグリーンスムージー…ではなく!!(野菜ほんま高い…😭)

粉末タイプの水や牛乳に溶かして飲むお手軽なやつです。

 

スムージーは以前もいろいろ試したことがあるけれど、妙に甘ったるかったり、人工的なあま〜い香料のにおいがしたり、甘さがとにかく苦手でした。

かといって青汁は苦いし美味しくないし、続かず…。

私好みの美味しいスムージーはないかなぁといろいろ試して出会ったのが今飲んでいるスムージーです。

その名も「やずやの美味しいグリーンスムージー」。

 

とにかくいままで飲んだなかで味が一番美味しかったスムージーでした。

甘さはほんのりと自然だし、クセがなくて飲みやすい。

私はこれを豆乳に入れて「豆乳グリーンスムージー」にして飲んでいます。

たまに少量のはちみつを入れたり、少量のコンブチャパウダー(昆布茶じゃないよ)を一緒にいれたりもします。

冬に冷たいスムージーを飲むのは苦痛…というときはホットにしても美味しいです。(抹茶ラテみたいになります。)

あと、やずやにはグリーンスムージーの他に「雑穀スムージー」というのもあるけど、こっちも美味です。なんかやずやの宣伝みたいになりましたが、スムージー習慣いい感じです。

しばらく続けようと思います。

 

 

 

 

 

 

 

2018-01-24 | Posted in enikki

ライター紹介

濱野 裕理

絵描き。空想家。
Nomiru編集部の紅一点。
DIY(もの作り)好きのアラサー独女。女子らしく流行りのものはいちおうチェックするが、すぐ飽きる。笑顔と裏腹にたまに毒を吐く。最近、梯子酒の楽しさを覚えた。普段物静かだが、お酒を呑むと陽気になる。


同ブログのおすすめ記事