酒とアート、飲むと観るでノミルです

アーティストの話を聞いてみよう!

 

 

 

 

先日、森ノ宮キューズモールbaseのまちライブラリーにて

【まちライブラリーブックフェスタ2017】アーティストの話を聞いてみよう with ポートフォリオ というイベントに参加してきました。

 

参加アーティストは作品とポートフォリオを手に、自身の作品や制作について語ります。

街中のショッピングモールでの開催ということもあって

会場にはアーティストだけでなく、普段アーティストと接点のないような一般のお客さまもいらっしゃって、お客さまとの質疑応答も交えながら楽しくお話する会でした♪

 

私たちアーティストが、アートファンやアート関係者以外の一般の方に向けて、自分の作品や制作について語る機会は実は滅多にありません。

アートと言うだけで「私にはわからないわ」と抵抗感を出される方も少なくないでしょう。

けどこのイベントは、いい意味でアートの垣根を低くして気軽にアートを楽しんでもらえるようになるキッカケとなったのではないでしょうか。

 

 

普段敬遠されがちなアートも、それを生み出すアーティストの声を生で聞くことでなんだか少し親近感が湧く。

アーティストもやっぱり一人の人間で、

普段の生活が謎に包まれていると思われていたり、少し変な人という偏見もあったりしますが、意外とフツーの生活をしていたり・・・悩みもあったり、とても人間味に溢れているのです。

 

 

 

 

2017-05-22 | Posted in enikki

ライター紹介

濱野 裕理

絵描き。空想家。
Nomiru編集部の紅一点。
DIY(もの作り)好きのアラサー独女。女子らしく流行りのものはいちおうチェックするが、すぐ飽きる。笑顔と裏腹にたまに毒を吐く。最近、梯子酒の楽しさを覚えた。普段物静かだが、お酒を呑むと陽気になる。


同ブログのおすすめ記事