酒とアート、飲むと観るでノミルです

ノミル編集長、ひとたんの日記です。

20160703 6月まとめ

なんだか最近、自分の奥さんの方がブログ書く量が多いです。まずいまずい。
なんだか最近、美味しいラーメンめっちゃ食ってます。うまいうまい。

気がつけば7月です。
早いですねー(遠い目)。
ノミル会席第二回の連載も終わって、ちょっと経ちました。
ノミル会席、あるいはノミルについて、言い訳というか言いたいことはずいぶん溜まっているのですが、まあ、飲んだ時に話したいですね。みなさん。飲みに連れてってください。それなりに盛り上げますよ。多分。

いや、でも特に、ノミル会席の第一回と第二回でずいぶん雰囲気変わっているのとか、ちょっと言い訳したいです。第一回は、本当に自分たちが何を見せたいか、何を作りたいのか、わからない状態でした。対談自体は西出さん主導で進めてもらって、で、鳥居本さんや上山さんの話が面白くて、楽しい飲み会になったので、その雰囲気が見せれれば、と思って編集してお披露目して。で、いろいろ批判もあって、ちょっとどうしたものかなー、なんて思っていて。

それから1年経って、僕の中でノミルで見せたい、読ませたい、ノミル自体のコンセプトが見えてきた気がしていて。(もちろん、第一回の企画もその要素は十二分にあったのですが)そのコンセプトとは、フリーランスの人やアーティストという、ある種新しい生き方をしている人のアーカイブ、ということなのかな、と。最近いろいろなところで聞かれることなんですが、『どうやって生きてるの?って』。就職してる友人たちとかがよく僕に言うことって、きっとここに集約されるのかな、と。それならノミルは面白がってもらえるんじゃないかと思っていて。もちろん、自己肯定の意味もありつつですが。

で、結果として、「生き方」がベースにあって、第一回は「シェア」がテーマで、今回は「独立」がテーマだったのかな、と思います。
もっと、深く聞きたいところはあるし、面白い読み物としてもっと編集もうまくなるべきだろうし、もっと笑顔が作れる料理(?)を作りたいし。まだまだです。というわけで、改めて、トークにお付き合いいただいた方々、また読んでいただいた方々、本当にありがとうございました。これからも、どうか見捨てずにお付き合いください。よろしくお願いします。

さて、ちなみに、っていう感じですが、体重情報です。
あんま興味ないかもですがw

6/23:93.8キロ
7/2:94.3キロ

増えてます!まさかの。
というか、全然行けませんでした、プール。
飲み会が多かったり、ちょっと忙しかったり、最後の週はプール自体が点検で使えなかったり。

増えた原因はめっちゃわかりやすい。
ラーメン三日連続で食べたり、
ステーキ食べ放題で2kg食べたり。
よくこんだけで済んだな、と思っています。

7,8月は今まで休みだった月曜もプール入れるみたいなんで、ちょっと頑張ります。ちょっと泳げるようになってきたし。

アイキャッチの写真は宇治、小倉の住宅街にあるラーメン屋「てっぺん」の油そば。めちゃうま。

2016-07-03 | Posted in hitogoto

ライター紹介

伊藤 仁

料理研究家。料理好きのふとっちょ。よくしゃべる。声がでかい。
好きなお酒は不老泉(赤ラベル)。好きな食べ物は豚の角煮。


同ブログのおすすめ記事