酒とアート、飲むと観るでノミルです

ノミル編集長、ひとたんの日記です。

20160729 ハヤリモノ

家の中でタッツー出ましたよ!
うちの家、すごいです。
ロコンにタッツーに、フシギダネにポニータに。そんな頻繁に、ではないですがでてくるモンスターが優秀。やばい。

でも、やっぱり歩いてますよ!今日で一週間経ちました。8日間。合計で88km歩いた、となっています。
まあ、10kmくらいはバスや電車なんかで、ですが、1日平均10kmくらいは歩いてます。
おかげで痩せました。一週間で1.5キロくらい。よしよし。

で、ちょっと世間の雰囲気とか、周りの人のリアクションとか見ていると、一つ、思うことがあります。
この、ポケモンGOに対して、乗っかるか乗らないか、この二つのリアクションが大きく分かれるな、と。

いわゆる、「ハヤリモノ」に対してのリアクション。
過去にも、いろいろありますね。最近だと何でしょう?ゲス?まあ、きゃりーとか?AKBとか?アプリで言うと、パズドラとかツムツムとかモンストとか?
こういう「ハヤリモノ」に対して、最近の僕は本当にセンシティブです。
というのも、元々すごくあまのじゃくなので、流行ってしまったら、もう乗れないのです。
でも、流行に乗っている人たちの楽しそうなこと!
いやいや、実際に楽しいんでしょう。うん。

このひねくれ根性って、本当に損します。だって、流行るからには理由があって、面白い、楽しいものが多いんです。AKBとかアイドルは僕は乗れなくて、アンチを気取っていますが、ガチで乗っかっている人とか目の前にすると、嫉妬します。楽しそうで。ガチで乗らなくても、ちょっと選挙の時に騒いでみたり、推しメンは誰々ですよー、なんて言ってみたり。ま、僕はアンチで行きますけどね!
そして、もし乗ってみて、ダメなら、やめればいいんですよ。全然途中リタイアおっけー。そういう時代。損はない。

これって、たぶん幼少期の頃に傷を負ってるんです。僕の両親はあまりおもちゃとか買ってくれない親で、話題の新作とかが出てもすぐには買えず、お金を貯めて、半年後とかに買って追いかける形がすごく多かった。その時の悔しさ。で、やっぱりひねくれるわけです。俺が乗れないなら、もうそんなもんいらん、と。

でも今なら、そのコストとかって、本当低い。アプリとかだと無料やし。面白くなければほんと途中でやめればいい。
だから、最近はとにかく乗っかります。初速が大事!
で、僕はすぐには辞めません。だって、アプリが顕著ですが、最近のハヤリモノはしばらくするとモノが変容するんです。進化。

まあ、そのハヤリモノ進化論はまた今度するとして、
僕の昔を知ってる人だと、ポケモンGOにめっちゃハマってる僕を見て、すごく違和感があると思います。
でも違うんです。僕は楽しくイキタイ。そのためには、ハヤリモノにすぐ乗っかる!!その上で、じっくり吟味して、判断。
最近は、そうやって楽しく暮らしてますよ、とw
乗れてない人、損してますよ!

IMG_1773のコピー

2016-07-29 | Posted in hitogoto, ポケモンGO倶楽部

ライター紹介

伊藤 仁

料理研究家。料理好きのふとっちょ。よくしゃべる。声がでかい。
好きなお酒は不老泉(赤ラベル)。好きな食べ物は豚の角煮。


同ブログのおすすめ記事