酒とアート、飲むと観るでノミルです

ノミル編集長、ひとたんの日記です。

20170905ノミル合宿

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0

 

9月の3連休。ノミル(人狼)合宿というものを企画している。
シルバーウィークに、能登半島の一棟貸しの建物に2泊する。
昼間は観光や温泉。夜は飲みながらゲーム、という夢のような企画。
僕は、夜の食べ物を作る心配ばかりしているが、それもノミルなので当然。

能登半島は良い。海と山、そこに神社や輪島の朝市。
さらに今年から、奥能登芸術祭というイベントが開催されるようで、全くノミルに向いた場所。

僕は、人生テーマを少し、考えている。
今、僕は月に二回人狼をして、月一で登山をして、毎週末(プラス平日一日)バドミントンをしている。
料理はもちろん、人狼の時、また合間に宅飲みがあれば、する。
これは結構忙しい。忙しいし、めちゃくちゃ充実している。

遊んでいる。
本当に心の底から遊んでいる感じがしている。
33歳にして、遊びで忙しい。

これは、もしかして遊びの伝道師的な人に近づいているんじゃないだろうか。
人が集まって楽しめる料理、お酒、人狼を含むボードゲーム、アウトドア、スポーツ。
まだ、どれも初級者な感じなので自信も力もないけれど。
これから数年経てば、きっと遊びの達人になっているんじゃないだろうか。

遊びの達人、遊びの伝道師。
楽しいことを伝える人、企画できる人。
この辺りがテーマになり得るかもと思っています。
好きなことで生きていくなんていう標語は軽過ぎてふわふわしていてサム過ぎるけれど。
もしかしたら、地に足がついた形で「好きなことで〜」って言えるようになれるかも。

と、合宿が近づいて来て、ふわふわ思っています。

アイキャッチ写真は、15年ぶりに登った武奈ヶ岳山頂。昔取った杵柄的な。

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0
2017-09-05 | Posted in hitogoto

ライター紹介

伊藤 仁

料理研究家。料理好きのふとっちょ。よくしゃべる。声がでかい。
好きなお酒は不老泉(赤ラベル)。好きな食べ物は豚の角煮。


同ブログのおすすめ記事