酒とアート、飲むと観るでノミルです

隠し味は、緑茶。

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0

 

 

 

 

 

 

 

絵を描くことはすごく単純なようで、ちっとも単純じゃない作業の繰り返し繰り返しだ。

仕上がりは一言でいうと「白色」に見えるこの絵も

実は全然「白」じゃない。

下地には鮮やかなブルー。イエロー。蛍光ピンク。

そして隠し味は緑茶エキス。

これがまた、絵の具の「黄色」とは違う、ほどよい黄ばみを出してくれるんです。

・・・へぇ〜。って感じでしょ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0
2017-03-14 | Posted in enikki

ライター紹介

濱野 裕理

絵描き。空想家。
Nomiru編集部の紅一点。
DIY(もの作り)好きのアラサー独女。女子らしく流行りのものはいちおうチェックするが、すぐ飽きる。笑顔と裏腹にたまに毒を吐く。最近、梯子酒の楽しさを覚えた。普段物静かだが、お酒を呑むと陽気になる。


同ブログのおすすめ記事