酒とアート、飲むと観るでノミルです

観葉植物のある暮らし

 

 

多肉植物

 

 

 

最近、家で多肉植物を育て始めた。

 

殺風景な自宅兼アトリエスペースに小さな寄せ植えを置く。眺めていると不思議と心が和む気がする。

手入れのいらない造花やドライフラワーも魅力的だけど、やっぱり生きてる植物はすごく愛着を感じる。

 

多肉植物の好きなところをあげるとキリがないけど、

やっぱりあのプリプリっとした茎や葉っぱは、猫の肉球級の破壊力!

最高に可愛らしい♡

 

よく見るとちょっとウブ毛が生えてたりして気持ち悪いけど、なんだかそういうところもキモカワイくて大好きだ。

癒されたいときは葉っぱをぷにぷにさせてもらっている。

最近、朝の挨拶が日課になってきた(植物は話しかけるとすくすく育つからね!)。

 

毎日多肉植物に話しかけてる自分を客観的に見てみて、ちょっと心配になる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016-08-16 | Posted in enikki

ライター紹介

濱野 裕理

絵描き。空想家。
Nomiru編集部の紅一点。
DIY(もの作り)好きのアラサー独女。女子らしく流行りのものはいちおうチェックするが、すぐ飽きる。笑顔と裏腹にたまに毒を吐く。最近、梯子酒の楽しさを覚えた。普段物静かだが、お酒を呑むと陽気になる。


同ブログのおすすめ記事