酒とアート、飲むと観るでノミルです

冬が嫌いだ。

%e7%9d%80%e8%86%a8%e3%82%8c

 

 

 

私は冬が嫌いだ。

夏の暑さはガマンできる、だけど冬の寒さは耐えがたい。

この季節はいつも重ね着による重ね着で着ぶくれ。

見た目のかっこよさより暖かさで服を選んでしまう。

朝のファッションチェック、鏡にうつる自分の姿にゲンナリしながら猫背で急ぎ足で仕事に向かう。

女子力は限りなく低い。

 

わたしの友人に、冬でもミニ丈のスカートを履きこなす強者がいるのだが、

彼女は寒そうな素振りなど一切見せずに、背筋をピンと伸ばして颯爽と風を切って歩く。

女から見ても惚れてしまいそうなかっこよさ!

 

今年はわたしも彼女を見習って、シュッとした服を着て颯爽と冬の街を歩こう。

ミニスカは履かないが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016-11-07 | Posted in enikki

ライター紹介

濱野 裕理

絵描き。空想家。
Nomiru編集部の紅一点。
DIY(もの作り)好きのアラサー独女。女子らしく流行りのものはいちおうチェックするが、すぐ飽きる。笑顔と裏腹にたまに毒を吐く。最近、梯子酒の楽しさを覚えた。普段物静かだが、お酒を呑むと陽気になる。


同ブログのおすすめ記事