酒とアート、飲むと観るでノミルです

濱野裕理 個展が終了しました。

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0

 

 

どうも、はまのです。

 

個展『僕とブルーとジャングルジム』が7月1日に無事終了しました。

お忙しいところ会場にお越しくださった皆さん、応援してくださった皆さん、そしてギャラリーの皆さん・・・

今回のはまのの個展に関わってくださった全ての皆さんに感謝します!

ありがとうございました!

 

 

展覧会で自分の作品を人に見せるのはとても緊張します。

個展となればなおさら。その責任は全て自分にのしかかってくるのですから。

個展自体は何度か経験がありますが、この緊張感は何度やっても慣れることはありません。

毎回怖くて怖くて仕方がないのです。笑

 

 

 

だから個展が終わって今、少しだけほっと一息つけています。

次の展示に向けてのプランを考えつつ、

材料を買い出しに行ったり、パネルを作ったりしているこの時間が

すごく楽しくて充実しています。

 

 

今ははやくつくりたい。

もっとつくりたい。

今回の個展よりもさらにいい作品だと思えるものを。

 

 

気持ちが冷めないうちに、引き続きいいペースで制作していきたいです!

さて今日も頑張ろう!

 

 

 

 

 

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0
2017-07-03 | Posted in enikki

ライター紹介

濱野 裕理

絵描き。空想家。
Nomiru編集部の紅一点。
DIY(もの作り)好きのアラサー独女。女子らしく流行りのものはいちおうチェックするが、すぐ飽きる。笑顔と裏腹にたまに毒を吐く。最近、梯子酒の楽しさを覚えた。普段物静かだが、お酒を呑むと陽気になる。


同ブログのおすすめ記事