酒とアート、飲むと観るでノミルです

面白い試みをしている人たちと一緒に、おいしい料理とお酒を楽しみながらお話を聞く対談企画「Nomiru会席」。
今回は自ら美術家としても活躍もしながらシェアハウスの管理人もしている鳥居本さんとシェアハウス初期からの住人であり、美大出身ながらもタイ式マッサージ師として活動している上山さんと一緒に呑んで語り合いました。ときどき脱線しつつも、出てくる言葉の数々はシェアをしないと見えてこないものでした。
4時間を超える超ロングインタビュー。呑み会に同席したつもりで、お酒とつまみを用意してよんでくださいね。

聞き手|濱野裕理 料理|伊藤仁 撮影・構成・編集|ニシデハジメ

>鳥居本 顕史さんのプロフィール

>上山 沙織さんのプロフィール

Nomiru会席 01 飲むと私いけるんです

 

鳥居本 西出くんと伊藤くんは飲まへんの?
伊藤 飲む飲む
西出 僕はここで待機して

料理を撮影するんです。

上山 ふーん。
伊藤 もうついでいい?
鳥居本 すいません。
ありがとうございます。
伊藤 ようこそお越しくださいまして。
(ビールをつぐ)
鳥居本 いえいえ。こちらこそ。
あ、ぴったりやな
上山 さすが
濱野 ではよろしくお願いします
鳥居本・上山 お願いしまーす
濱野 このノミル会席っていうのは、
毎回様々なゲストの方を(噛む)
−−(笑)
上山 いつ噛むかなぁ、と思っていたけど、もう噛んだw
濱野 (めげずに)…お料理と美味しいお酒を…
お酒でおもてなしして、トークを行う対談企画です。
鳥居本 ほぉ。
濱野 はい。各回(噛む)
上山 あははは!
濱野 …実際にゲストをこちらノミルのスタジオにお招きして
我らがシェフの伊藤が毎回違った会席料理を振る舞います。
鳥居本 ふむ。
濱野 お料理に合うお酒なども
色々と嗜好を凝らして考えているので、
その辺は期待しておいてください。
鳥居本 すごい…
上山 はい。嬉しい。
濱野 美味しいとお料理とお酒を飲みながら、
ゆったりとお話しましょう。
鳥居本・上山 はい。お願いします。
伊藤 とりあえず、乾杯しようか?
西出 そうやね。
鳥居本・上山 飲みたい!
濱野 それでは、記念すべき第一回の…
鳥居本 おぉ!ほんまに。
上山 ありがとうございます。
濱野 ノミル会席、盛り上がっていきましょう!
みんな はーい、お願いします。
鳥居本 …ぷはぁ。
濱野 (しみじみと)うまい…
上山 もうちょい飲める…
鳥居本 そうやな。まだ飲めるな。
伊藤 適当にやってください。
こんだけしかビールはないですけど。
上山 あ、了解です。
濱野 しょっぱなから噛み噛みでした。
上山 いや、全然だいじょうぶ!
だいじょうぶです!
鳥居本 でも酒が入ったら?
濱野 あ、飲んでくると、
私いけるんです。
上山 爆笑
鳥居本 飲もう!
上山 飲もう!飲もう!
鳥居本 (メニューを見ながら)
すごい。何品あんの?123…7品!
上山 ほんと、びっくりしちゃった。
鳥居本 酒ケーキ…?
上山 うん。
いや蓮根饅頭なんて
めちゃ手間かかるで。
鳥居本 ほんまやな。
上山 すごいやん!と思って。
鳥居本 ええなぁ。
上山 しかも、さっき聞いてんけど、
その日に届いたお魚でメニュー考えはんねんて。
鳥居本 へぇ!
西出 そうそう。
鳥居本 シェフ(伊藤)が?
上山 そう。シェフが。
鳥居本 あ、そうなん?
上山 すごい!
鳥居本 シェフ…何者?
濱野 確かに(笑)
上山 わたし初対面やけど、
めっちゃ、シェフっぽかった(笑)
鳥居本 いいじゃない
濱野 さて…まずお二人の自己紹介を
お願いいたします。
まずは鳥居本さんから。
鳥居本 おぉ!自己紹介か…

鳥居本顕史といいます。
えっと、まぁ、なんやろな。
今日、この会で言うべき
自己紹介とかそんなのわからないですけど…。
(しどろもどろ)

上山 なーにいってんの?
(お酒)足りてへんのちゃうか?
ーー爆笑
鳥居本 まぁ、精華大で版画を専攻してて、
大学院のあたりでこのシェアハウスをはじめて、
で、一応、シェアハウスの企画者的な感じ?…です。
いまも作品とか、こう論文とか書きながら、
なんちゅうか、悩み多き青年です…。
ーー爆笑
上山 なんなん、もうやめて(笑)
あはは、表情最高。
濱野 (笑)
では、上山さん。お願いします。
上山 え?もういいですか?もういいの?
濱野 はい。
西出 まぁ、おいおいと…。
鳥居本 徐々にね。正体を露わにね。
上山 えと、わたし上山沙織です。

とりさんと同じで精華大の版画学科卒業なんですけど、
大学時代はあんまり版画ってしいへんくて、
けっこう好き勝手にやってて。
でも、…で…、ちょ、緊張してきた(笑)
やばいやばい!

鳥居本 ちょっと乾杯しよか(笑)
上山 乾杯しよ!!
ーー乾杯!!
上山 難しいんだ。
自分の説明ってめっちゃ難しい。
鳥居本 難しい。
他人の説明って簡単やのにな。
(続きます!)

続きはこちら

2015-10-16 | Posted in kaiseki

同ブログのおすすめ記事