酒とアート、飲むと観るでノミルです

ラストスパート!

FullSizeRender 12

 

 

展覧会前、毎年のように慌てふためいているはまのです。

展覧会期ギリギリまで描き続けるという癖は何年たっても治らないようです。

 

でもくらい5年前は、展覧会前にはストレスで胃に穴が開くんじゃないかってくらい気持ちに余裕がなくて、毎回すごくイライラそわそわしてたのに、最近は歳を重ねて神経が図太くなったのかそういう感情は起こらなくなってきた。

 

全然余裕じゃないはずなのに、なぜか余裕の表情。

おばさんになるってそういうことなのかしら?

怖いね。

 

はまのの個展もうすぐです。

よろしければ皆さんぜひお越しくださいね!よろしくお願いします。

 

 


 

濱野裕理 個展 『水色だった日々。』

908590f82bd-82c182bd93fa81x82p

会期: 2016年9月13日(火)〜18日(日)

時間: 12:00〜19:00(日曜日は17時まで)

場所: ギャラリーモーニング(京都)

http://gallerymorningkyoto.com/2016exhibition/hamanoyuri.html


2016-08-27 | Posted in enikki

ライター紹介

濱野 裕理

絵描き。空想家。
Nomiru編集部の紅一点。
DIY(もの作り)好きのアラサー独女。女子らしく流行りのものはいちおうチェックするが、すぐ飽きる。笑顔と裏腹にたまに毒を吐く。最近、梯子酒の楽しさを覚えた。普段物静かだが、お酒を呑むと陽気になる。


同ブログのおすすめ記事