酒とアート、飲むと観るでノミルです

使いかけの化粧品

 

どうも、スクワットのしすぎで(?)屈伸運動をすると膝から奇妙な音が鳴るようになったはまのです。

「これは30daysスクワットチャレンジをやめるいい口実になるのでは?」という悪魔の囁きが聞こえます。

 

 

 

さて、スクワットチャレンジもそうですが、年末からの『断捨離計画』も実は続いています。

一人暮らしなのにやたらものが多い洗面台まわりが次のターゲット。

頂き物の化粧品のサンプル類や、使い切れないまま残っていたヘアスプレーやボディクリームの容器など、細々としたものが本当に多い!!

 

化粧品類ってなぜかいつも使い切れなくて残ってしまうんですね。

例えばそれがシーズンもの(冬用の保湿系クリームなど)だったりすると、1シーズンで使い切れないけど、また使うかな?なんて考えていちおうとっておく。けど使わなくて、結局溜まっていっちゃう、みたいな。

サンプルも普段使わないようなちょっと高級な化粧品のだったりが多くて、なかなか捨てれない。使えばいいんだけど、普段しまってあるから結局全然使わないのね・・・。

 

もったいない。

とりあえず、今使ってないものは全部捨てて、サンプル品たちは今日から贅沢に惜しげもなく使って消費しようと思います。

(洗面台まわり。超すっきり)

明日はまのがすこしキレイになってたら、この高級サンプルたちをじゃぶじゃぶ使ったおかげだと思ってください。

 

 

 

2017-01-19 | Posted in enikki

ライター紹介

濱野 裕理

絵描き。空想家。
Nomiru編集部の紅一点。
DIY(もの作り)好きのアラサー独女。女子らしく流行りのものはいちおうチェックするが、すぐ飽きる。笑顔と裏腹にたまに毒を吐く。最近、梯子酒の楽しさを覚えた。普段物静かだが、お酒を呑むと陽気になる。


同ブログのおすすめ記事