酒とアート、飲むと観るでノミルです

距離感

FullSizeRender 14

 

 

前回のえにっきで、最近ハマっている多肉植物のはなしをすこし。

 

いま、数鉢の多肉植物が家にあって、育てているけど

以前に(もう10年くらい前の話だが)サボテンを枯らしてしまうという前科があるため、今回は枯らすまいと慎重に、大事に育てている。

 

じゃあ前回は大事にしてなかったのかといえば、そうではなくて・・・

むしろ大事にしすぎて(かまいすぎて)ダメにしてしまうパターンなのだ。

前回の敗因はたぶん、水のあげすぎ。

 

結局、植物も人間も、適度に放任された方がのびのびとすくすく育つ。

わたしもすこし大人になって、人やモノとの心地よい距離感を自分なりに見つけれるようになってきた。

くっつきすぎず、離れすぎず。かまいすぎず、放置しすぎず。

 

好きすぎるとついつい甘やかしがちになるけど、ぐっとこらえて。

 

 

うちの多肉ちゃんたちも今のところ元気にすくすく育ってくれている。

 

 

 

 

 

2016-08-22 | Posted in enikki

ライター紹介

濱野 裕理

絵描き。空想家。
Nomiru編集部の紅一点。
DIY(もの作り)好きのアラサー独女。女子らしく流行りのものはいちおうチェックするが、すぐ飽きる。笑顔と裏腹にたまに毒を吐く。最近、梯子酒の楽しさを覚えた。普段物静かだが、お酒を呑むと陽気になる。


同ブログのおすすめ記事